とうしき頭式呼吸【ボイストレーニング&ヘルスケア教室KISS】

  • 2021年10月26日
  • 通販

とうしき頭式呼吸Rで健康と美容と歌
【ボイストレーニング&ヘルスケア教室KISS】

スカイプ対応【キッスミュージック】

クラスに1、2人、ボイトレも受けていないのに「歌が上手い子」がいませんでしたか?
そう、歌は基礎ではなく「才能」で決まるものでした。
しかしそれは「とうしき頭式呼吸」が開発される前の話です。
KISSがその「才能」の正体を突き止めました。
日本人の8割以上が蓄膿症予備軍・副鼻腔炎と言われています。
自覚症状がないあなたも「鼻づまり」だったのです。

外見は同じ人間同士に見えても「健康か・鼻づまりか」、2通りの人間に別れていました。
そして人間の頭部には多くの呼吸経路が存在し、その詰まりが改善できた分だけ「楽に歌えて上手く」なるというのはうなずけます。
効果も実証されている最新ボイストレーニングなので、かなりお勧めできます。
「アーティストは健康だから美しい」のだと思いませんか?

生まれつき歌が下手な方でも!!【キッスミュージック】

今までカラオケに行っても自分の歌が下手で満足出来なかった事もあり、KISSのボイストレーニング方法を知った時は目から鱗が落ちました。

これまでは腹式呼吸が常識でしたから。
でもKISSはお腹ではなく頭!そして共鳴!新しい単語ばかりで、最初目にした時には本当に?と感じたものです。

でも理論を聞いているうち、納得出来る部分がいっぱいあったのですよね。
確かに呼吸は鼻からもしますし、鼻の通りの良し悪しが歌に影響して当たり前です。

日本人の8割以上は、蓄膿症予備軍・副鼻腔炎というだけあり、今までミックスボイスや鼻腔共鳴ができなかったことも納得できました。

だけど一般的なボイストレーニングがクラシックの声楽だったなんて、もっと早くKISSを知っていればと悲しく成りましたよ。

Skypeレッスンでも効果の動画を上げていますから、歌にコンプレックスのある方ならホームページを、一度訪れてみることをお勧めします。

共鳴ボイトレ法R・頭式呼吸R【キッスミュージック】

コメントを残す