明治35年創業 野菜本来の味を大切にしたこだわりの京つけもの【京つけもの大安】

  • 2021年4月13日
  • 通販

心を込めたおつけもの 【京つけもの大安】

国産素材を使用。こだわりの京つけもの【大安】

国産素材を使用。野菜本来の味わ明治35年(1902年)の創業から、漬物づくり一筋に続けてきた京つけもの専門店です。

全商品、素材は国産にこだわり、全国の契約農家や市場からその時期の食べ頃のものを仕入れて使用しています。

また、素材本来の味を大切にしているため、化学調味料は使用せず、天然のだしを使った味づくりをしています。

合成保存料・合成着色料も使用していません。

特に人気の商品は、京つけものの代表格ともいわれる「千枚漬」です。

弊社の千枚漬は、聖護院かぶらを塩だけで漬け込む「下漬」の後、昆布と秘伝の調味液で漬け込む「本漬」という2つの工程を経る、伝統的な手法で漬け込んでいます。

なめらかで自然な甘みのある聖護院かぶら1枚1枚に、昆布の旨みが染み込んでいます。

また、化学調味料不使用なので、後味がすっきりとしているのも特徴です。

この千枚漬が入ったセット「味さわやか(直FF-32)」が弊社のおすすめギフトです。

心を込めたおつけもの【京つけもの大安】

千枚漬のほかに、あっさりとした風味の大根や白菜の浅漬、京都の昔ながらの漬物「すぐき」を刻んだ「味すぐき」など、人気商品を詰め合せました。

また、お求めやすい送料込み価格もおすすめポイントです。

また、弊社では昭和38年以来、毎年12月に皇居に千枚漬を献上しております。

大安だけのオリジナル漬物として「ちいさなだいやす」も人気商品です。

”漬物は量が多くて食べ切れない””切ったりお皿に盛るのが面倒”というお客様の声から生まれた商品です。

一人1回食べ切りサイズのカップ入りで、フタを開けてそのままお召し上がりいただけます。

見た目もカラフルで可愛らしく、若年層にも人気があります。

また、一人暮らし、二人暮らしの高齢者の方への贈り物や、お見舞に喜ばれた、というお声も多数いただいています。

京の伝統野菜「すぐき菜」を乳酸発酵させたお漬物「すぐき」や、大安特製のぬか床にじっくり漬け込んだぬか漬は、健康意識の高まりとともに注目されているお漬物です。いを大切に漬け込んだ、こだわりの京つけものです。

お世話になった方への贈り物に、お土産に、毎日の食卓に。

京都より全国へお届けいたします。

京つけもの大安

コメントを残す