腰痛専門接骨院に通う患者様の声から誕生した腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】

  • 2021年10月2日
  • 通販

“寝ながら”腰痛対策『ドクタータフィ・プレミアマットレス』

重力に従い下に沈み込もうとする体を、下から押し返すことでサポートする高反発マットレスは、その押し返す力で体に負担をかけ続けるため、押し返す力と直接の接点になっている体を圧迫し、結果、血流を促すため寝返りを頻繁にうつことになるとも考えられます。

64万人の患者様の声から誕生した腰痛対策マットレス『ドクタータフィ』

起きた時に腰や肩が痛い・・。

もしかして、使っているマットレスが合っていないのかも?!

64万人以上の治療データをもとに腰痛専門接骨院が開発した腰痛対策マットレスです。

実際に通院されている患者様から「治療後は調子が良いのに寝て起きたら痛くなってしまった」と良く聞きます。

寝る前は調子が良くて朝起きたら、その間にやっていることは寝ているだけ。

つまり寝ている姿勢が悪いのか?使っている寝具が悪いのか?

このどちらかしかないということでドクタータフィが誕生しました。

試作品を作り通院している患者様に体験していただき、患者様の好みも聞きながら、適度な反発力で骨盤や背骨の位置を安定させ寝返りも打ちやすいマットレスが完成しました。

低反発のマットレスだと体が沈み込んでしまい寝返りが打ちにくくなってしまいます。

(これを棺桶睡眠と私たちは呼んでいます)

血液やリンパの流れを良くするために寝返りは非常に大切です。

仕事柄、長時間座っていることが多いため、6年間くらい前から腰の痛みやだるさに悩んでいました。ネットや知人の紹介でいろいろな物を試してみましたが効果があまり感じられず、ようやく出会った「ドクタータフィ・プレミアマットレス」。

優しく包み込む「低反発」適度な硬さで腰を支える「高反発」

体型や腰の状態によって、理想的なマットレスの硬さは違います。だから『ドクタータフィー・プレミアマットレス』は表と裏で硬さの違う「極(きわみ)二重構造」を採用。約64万人の腰痛患者様のデータから導き出した、日本人に最も適した2種類を組合せました。

接骨院が開発した腰痛対策マットレス【ドクタータフィ】

安眠や睡眠サポートをするマットレスはよくありますがドクタータフィは腰痛対策マットレスです。

創業から20年間、多くの腰痛患者を治療してきた体の専門家が開発しました。

治療現場の声から生まれたマットレスはほとんどありません。


・低反発マットレスとの違い
・低反発には無い寝返りのしやすさ
・実際に使用してから何日ぐらいでどのような変化を感じられたか
・使用者様のほとんどが腰の痛みが少なくなったと実感されています。

毎日の日常生活で腰痛に悩まされている方
年をとるごとに腰に負担をかけて立つこともままならない
外出するのもおっくうで気持ちまで暗くなる
接骨院に通ったり湿布を貼ったり飲み薬で痛みは一時的に収まるけど
何日かするとまた痛みだす、、、

そんな経験ありませんか?

その原因には寝る姿勢やマットレスにも問題があるんです。

腰痛には様々な原因があります。

猫背になっていて姿勢が悪い
デスクワークで長時間同じ姿勢でいることが多い
運動不足にようる体重の増加で腰に負担をかけている
激しいスポーツで腰に負担がかかっている
肝臓や内臓の病気も腰痛の原因になります

腰痛は病院に行ってレントゲンでとってもどこが原因なのか医師でもなかなか特定しづらいものです。

腰痛対策に悩まされ睡眠不足で精神不安定状態に!

毎日寝ているときの姿勢次第でせっかく治療したのに効果がなくなってしまう。

鍼(はり)・お灸・ストレッチ・マッサージ・湿布などで腰痛対策したのに朝起きたらさらに腰が痛む経験はないですか?

血液やリンパの流れを良くするために寝返りは非常に大切です。

仕事柄、長時間座っていることが多いため、6年間くらい前から腰の痛みやだるさに悩んでいました。

ネットや知人の紹介でいろいろな物を試してみましたが効果があまり感じられず、ようやく出会った「ドクタータフィ・プレミアマットレス」。

ドクタータフィは90日安心全額返金保証キャンペーン実施中

コメントを残す