スキンケアの魅力を引出す自然派ビューティー

  • 2023年1月29日
  • 悩み

北海道ニセコの自然派ビューティーブランド

ICOR(イコ)は、自然や人にとってかけがえのない宝物である「水」に着目し、ホリスティックな肌・身体・心のケアを提案するビューティーブランド。

北海道ニセコ町を拠点とし、ニセコの雪解け湧き水と、その水に育まれた北海道の自然の恵みをふんだんに取り入れたスキンケアを、2020年にリリースしました。

ブランドネームは、アイヌ語で「宝物」を意味する言葉がベースとなっています。

地球、自然、水、そして私達自身も、すべてかけがえのない宝物。それらの美しさに感謝し魅力を引き出し、育み、輝かせる─ それがICORの原点です。

ブランドネームの「ICOR」(イコ)は、「宝物」を意味するアイヌ語をベースにした造語。

自然や人にとって、かけがえのない宝物である「水」と「自然」に着目し、ホリスティックな肌・身体・心のケアを提案。ナチュラルな自然由来成分、そして美容成分を厳選し、身体の内側・外側の両面からアプローチすることで美しさを追求していきます。

雪解け湧水の、サステナブル&ジェンダーニュートラルなスキンケア

ICORが選んだ最高の水は、別名「蝦夷富士」と呼ばれる北海道ニセコ羊蹄山の雪どけ湧き水。

約70〜80年もの月日をかけて、天然のフィルターでゆっくり浄化された湧き水は、日本の名水百選にも選ばれた超軟水。豊富なミネラルを含み、弱アルカリ性で人のPH値に近い、身体が求める美しい水です。

その湧水や北海道の自然の恵みをふんだん、使ったこだわりのスキンケア商品は、肌質や性別を問わず、使用量を調節することで誰でも使えるユニバーサルでジェンダーニュートラルなプロダクト。

パッケージは過剰な包装をひかえ、エシカルを意識するなど、環境に配慮したクリーンビューティーなブランドです。粉雪のようにふわりと優しく光り輝くみずみずしい澄んだ肌を目指す、ベーシックスキンケアシリーズを、ぜひご覧ください。

美ST、GINZA、カーサブルータス、&ROSYなどの雑誌、他ウェブメディアに掲載

2020年のブランドリリース以降、SNSを中心に話題を集めてきたICOR。

雑誌掲載も多く、現在は毎月数誌に紹介されるなど、インフルエンサーはもちろんメディアからの人気も高いブランドです。

雑誌掲載多数!北海道成分配合サステナブル&ジェンダーレス本格スキンケア【ICOR】

コメントを残す