理想的な寝落ちのマットレス

  • 2023年1月30日
  • 悩み

めざしたのは、理想的な寝落ち

健康の大きな要因である「睡眠の質」を高めるためには、スムーズに睡眠に入る「理想的な寝落ち」こそが新鮮で、すっきりした朝を迎えられる重要なポイントであると考えます。

LIMNEは何故、寝具に情熱を注ぐのか

昨今、日本において睡眠に関する情報は多くあり、人々の関心も強くなっています。

睡眠の質は日々の労働生産性に左右されるともいわれ、特に働き世代においてはその関心が強い傾向があります。

当社LIMNEでは、現代日本が抱える睡眠の問題を知見・分析・技術・証明などあらゆるアプローチにより商品づくりを行ってまいりました。

では、LIMNEの商品が数多ある寝具と何が違うのか、その行きついた答えをデータや参考資料を元に商品の魅力を紹介していきます。

国内大手メーカーのLABOで共同開発

今までにない気持ちいいと感じる肌触りと、圧迫感を感じさせない柔らかさを実現する為に、国内大手メーカーのLABOにて研究開発。

幾度と試作を繰り返し、従来のウレタンとは全くことなる発想、構造で新素材「スフエアー」の開発に成功。

通気性が良く、密度を担保した状態で、極限までやわらかく、肌触りよくすることを実現しました。

また、マットレスカバーは、スフエアーを最大限に活かす為、生機の細い特殊レーヨンを採用。

触れた瞬間「とろける」ような感覚を誘発し、入眠へと導く新しいマットレスです。

緻密な3層構造とゾーニング加工

やわらかいマットレスだと、沈み込み過ぎて寝ている間に、重心が重い部位へ痛みや負担が生じてしまいます。

その為、3層構造にし、一番上をスフエアー、真ん中をスフエアーを活かしつつも、支える密度のウレタン、最下層を全てを支えることに適した密度のウレタンを使用。

やわらかさを担保した状態で、最適な寝返りと支える構造にしました。

上層に関しては高品質なウレタン素材を使用しています。

密度38%±3の高品質の素材であり、硬さ25±13と柔らかさを持ちながら、高密度で耐久性の高い他にない素材をカラダが接触する面に使用しています。

また、真ん中層には、加重される部位が触れるところに平均的な体重、進捗を加味し深さの異なる溝加工をほどこし、やわらかさを身体への負担軽減の両立に成功しました。

■関連記事

今お使いの敷布団に満足していない方へ
あなたの毎日の睡眠を快眠へとサポートいたします。
敷布団の上でも、マットレスだけでも使える高反発薄型マットレス

明日への元気を充電!高反発薄型マットレス【ONチャージ】

敷布団の上に敷くだけで

「体にかかる負担をやわらげる」
「寝返りがしやすく自然な寝姿勢に」
「首・肩・腰など部位別でマットレスの形状を変化」

あなたの毎日の睡眠を快眠へとサポートいたします。

敷布団の上でも、マットレスだけでも使える高反発薄型マットレス【ONチャージ】

敷布団の上でも、マットレスだけでも使える高反発薄型マットレスです。

5つの構造で今までにない寝心地を体感することが可能です。

「ONチャージ」

「ONチャージ」明日への元気を充電!

「カラダも、脳もゆるむ。」まったく新しいマットレス・枕【LIMNE(リムネ)】

コメントを残す