PR

シャドーイングWEBアプリで流暢な発話を実現しませんか?

悩み

英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法


#シャドーイング

英語シャドーイングの練習用WEBアプリケーションのご紹介です。

「シャドーイング(Shadowing)」は、英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法のことです。

英文を聞き終えてから繰り返す「リピート」とは異なり、シャドーイングは、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけるのがポイントです。

2013年に発足した上級者向け英語発音矯正スクールspeekが運営母体となっているため、シャドーイング・発音のフィード・バックが詳細である点が強みです。

競合の「シャドテン」は月額21,780 円(税込)ですが、他方でShadowing Clubは月額8,800円(税込)とお得な価格設定になっています。

英語シャドーイング練習用WEBアプリケーションの有料会員登録の申込はコチラ

英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法

シャドーイング用オンライン教材は料金が高いというイメージがあるかもしれません。ですが「シャドーイングクラブ(シャドクラ)」なら格安で学習できます。

コンテンツが不十分で効果が薄いのではと心配なあなたに実際に使った感想をお伝えします。

シンプルなシステムが好きならば効果を出せます。

シャドーイング学習用のアプリはいくつかありますが、特にシャドーイングに特化して定評があるのが「シャドテン」です。

確かにトレーニングのシステムがしっかりしているので、きちんとこなせば必ず効果を出すことができます。

英語シャドーイング練習用WEBアプリケーションの有料会員登録の申込はコチラ

英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法

シャドクラの特徴は自分でシャドーイングする教材を選ぶことです。

ここがシャドテンとは違いますね。

シャドクラの学習システムがシンプルで、料金が格安な理由はここにもあるのかなと思います。

自分で1000字の英文を選んだら、送信します。すると72時間以内にネイティブスピーカーが音声を録音して返してくれます。

私は数時間後に戻ってきました。混む具合にもよるのだと思います。

その後、自分で音声を聞きながらシャドーイング練習をします。シャドーイングの方法はシャドクラの公式の説明がありますので、大丈夫です。

自分でトレーニングした後、自分の声を録音してまた返信します。72時間以内にフィードバックが戻ります。私は翌日に戻ってきました。

フィードバックは、自分の発音で改善する必要のある個所や、今後どう練習すればよりうまく話せるのかと言った内容でした。私には英語で書かれていましたが、日本語で書かれる場合もあるようです。

英語シャドーイング練習用WEBアプリケーションの有料会員登録の申込はコチラ

英語を聞きながらそれを真似して発音する通訳訓練法

シャドーイングの3つのベネフット

1)英語リスニング力が向上する!
シャドーイングの本質は、脳内でカタカナ発音をネイティブな英語の音に置き換えていく作業です。

米語ではWater はウォーターとは発音しません。ワーダァーです。ネイティブが実際に話す英語を身体を使い染み込ませます。

2)反射的に英語が口から出る!
スキーを例にとれば、綺麗に滑るための理論は多く存在しますし間違いではありません。しかし滑走中は考えながら滑るわけではなく、身体に染み込ませる作業を行います。

英語も同じで饒舌な人はいちいち文法を考えているわけではなく、普段からシャドーイングや音読などの練習法でシミュレーションをしているのです。

3)「英語脳」の養成に役立つ!
CTで脳を解析すると、バイリンガル話者では日本語と英語を話す時に異なる部位を使用している事実が判明しています。

普段から筋力トレーニングのように、積極的に英語を使う部位を鍛えていきましょう。

英語シャドーイング練習用WEBアプリケーションの有料会員登録の申込はコチラ

英語シャドーイング練習用WEBアプリケーションの有料会員登録(MAF)

コメント

タイトルとURLをコピーしました